Loading...

日本キャステム

音声通信ボード[MPD-Ether]

アウトライン

トピック

  • Ethernetインタフェース,アナログ入出力回路を備えた音声通信ボードです。
  • マイクやスピーカを接続するだけでEthernet経由の音声通信機能を簡単に実現する事ができます。
  • キャステム開発のエコーキャンセラ,ノイズリダクションを搭載しているため,ハンズフリーによる高品質な1対1通話が可能です。
  • 広帯域コーデックを使用したマルチキャスト送信により,Ethernet経由で音楽を放送する事ができます。
  • 様々な外部制御機能により柔軟なシステム構築が可能です。
  • オプションのPoE電源ボード[MPD-PoE]と組み合わせることにより,Ethernetからの電源供給が可能になります。

オプション製品

  • PoE電源ボード[MPD-PoE]は,音声通信ボードMPD-Etherのオプションボードです。
  • MPD-Etherボードに装着することにより,EthernetからMPD-Etherボードに電源を供給することができます。
  • また,外部に+12Vの電源を供給することができます。
  • 本ボードはPoE(Power over Ethernet)の受電ユニット(PD:Powered Device)に対応しています。
  • PoEとは,Ethernetカテゴリ5以上のケーブルを使用して電源を供給する技術のことでIEEE802.3afとして標準化されています。

音声通信ボード[MPD-Ether]に PoE電源ボード[MPD-PoE]を装着したところ

スペック

音声入力 マイク入力 or ライン入力
音声出力 スピーカ出力,ライン出力
Ethernet 100BASE-TX/10BASE-T,RJ-45
外部制御 RS-232C,Telnet,接点入力8ポイント,接点出力8ポイント
音声処理 エコーキャンセラ,ノイズキャンセラ
音声通信 RTP/UDP/IPプロトコル
・ G.711 μ-law(通過帯域:300 – 3.4kHz)
・ SBADPCM (通過帯域:50 ~ 14kHz)
呼制御 独自プロトコル
ガイダンスデータ 10秒×8種類
電源 DC3.3V
PoE対応(オプション)
寸法 120×85mm(突起物を除く)
添付品 MPD-Ether設定ツール(Windowsプログラム)

ブロック図

カタログ(PDF)

カタログをダウンロードする

応用例

製品活用の提案

通話システム

  • 組込み用インターホン
  • 自動販売機,工場設備
  • インカム装置,ホール・舞台設備

放送システム

  • 学校,病院,駅,工場,プラント
  • 緊急放送との連動